出会いアプリで写メを載せていない子と会ってみたらすごく可愛かった件

出会いアプリで人気が出る子って、大抵は『自撮りを載せている可愛い女の子』ですよね

可愛い女の子は現実世界でも大変強いですが、それは仮想世界であるインターネットでも変わりません。ルックスに優れている場合、写真を載せるだけでいくらでも男が寄ってくるのです。

もちろん私も見た目が可愛い子は好きで、そういう子と付き合いたいという気持ちはあります。ただ、そういう子は競争率が高いし、なによりも『寄ってくる男が多いのでお金持ちやイケメンを選びやすい』というのが事実です。

私は一応正社員ですが収入はそこそこですし、イケメンではありません。不細工ではないと思いますが、イケメンと勝負して勝てるわけもないため、「この子、絶対いろんな男が声をかけてるよな…」と思ったら避けるようにしていました。情けないかもしれませんが、競争で勝てないのが分かっている場合、別の子と仲良くするほうが建設的なので…。

そんな私も、出会いアプリで仲良くしてくれる子を見つけました。その子は写メは掲載しておらず、どんなルックスなのかは分かりません。ですが住んでいる場所は近いし、話した感じだと性格も優しそうだし、内面が気に入ったのです。

なお、その子は写メを載せていないおかげで、ほかの男とは仲良くしていないみたいでした。これは私にとっても好都合だったので、早々にアドレス交換をお願いし、出会いアプリの外で話すようにしたのです。こうすれば、もっと仲良くなれますからね。

メッセンジャーで話すようになってもその子は出会いアプリのときと変わらず優しくて、毎晩話すのが楽しみになりました。もちろん話すだけでなく「いつかはデートもしてみたいなー」と考えてまして、それを実行に移してみたのです。

相手は優しいだけあってすんなり受け入れてくれまして、すごく助かりました。「容姿の分からない子と会うのって怖くない?」と聞かれそうですが、私は相手の性格を気に入っていたので、「たとえどんな見た目でも、仲良くなりたいな」と思っていたのです。

当日はできる限りのオシャレをして、相手を迎えに行ったのですが…なんとその子は見た目もすごく可愛くて、びっくりしました。これなら写メを掲載すれば速攻で男が寄ってくるはずですが、どうやら結構な恥ずかしがり屋らしく、「写真を載せるのは恥ずかしいですね…」と教えてくれたのです。

もちろん私はもっと相手が好きになりまして、このチャンスが最後だと思ったから、しっかりと告白しました。まずはお友達からでしたが、無事に可愛い子と仲良くなれて、本当に幸せです。