出会いアプリを使ってかなり歳の離れた子と仲良くなれました

出会いアプリを使っている人は、大抵が20代です。30代以降は少なくなっており、私からすれば『若い人たちの社交場』というイメージが強いですね。社交場という表現をするあたり、私も適齢とは言えないでしょう…。

ちなみに私は46歳の男でして、出会いアプリを使い始めたのもつい最近です。

自分が適齢ではないと分かってはいますが、それだからと諦めることはできません。これまではろくに女性との交際経験もなく、このままでは死ぬに死ねないのです…。

とくに周囲の幸せそうな家庭を見ていると、すごくつらかったですね。他人の幸せを喜べないから結婚できない…なんて考えますが、そもそも他人の幸せを喜べる人間のほうが少ないと思うので、結局は自分も同じ立場になるしかないのです。

そんなわけで、手遅れなのを覚悟して出会いアプリをインストールしました。インストールしてすぐに書き込みをチェックしましたが、本当に20代の女の子が多くて、「きっと自分みたいな男は、見向きもされていないんだろうな…」と考えたのです。

最初のうちは予想通り、自分から書き込んでみても反応はありませんでした。これが当たり前だと分かってはいても、やっぱりつらい…と思いきや、しばらくしてから「ダメ元で自分から話しかけてみよう」と考えて声をかけると、返事がもらえたのです。

その子はなんと21歳の女子大生で、年齢が大きく離れています。ともすれば親子とも言える年齢差だったのでびっくりして、自分から話しかけたのに返信に困りました。

しどももどろになりながら返事をしたら、相手も喜んでくれて、最初のうちは「なんで返事だけで喜んでくれるんだろう…」と不思議でしたね。でも、途中からは目の前の子が喜んでくれている事実がうれしくて、私からもよく話すようになりました。

そして勇気を振り絞ってデートに誘うと、「いいですよ」と普通に受け入れてくれました。OKしてくれる確率は5%くらいだと思っていたので、奇跡としか思えなかったです…。

会ってみると相手は本当に若々しくて、しかも可愛いです。対する私は地味なおっさんで、隣を歩くのもちょっと気が引けていたのですが…「私、落ち着いた年上の人がずっと気になっていて…」と言ってもらえて、やっと隣を歩く勇気が出せたのです。

それからもたまにデートをしており、なんとも言えない関係が続いています。ただ、まだ相手には彼氏がいないみたいで、同年代には興味がないと話しているから、今度告白してみるつもりです。

出会いアプリを使うなら、諦めないことが大事かもしれません。